Skip to main content

First Days in France (日本語)

フランスに到着してから3日が経ちました。早いような遅いような。。。いろんな気持ちが混ざり合っている状態です。喋れると思っていたフランス語がいざ喋らなければいけなくなったら全く出てこないという悔しさやホームシックな気持ちで溢れています。喋ったらあまりにもとだとだしいので寮の人も気を使って英語で話しかけてくれます。他の相手とフランス語で会話していてわたしが理解していても、それが伝わらず英語に訳してくれます。間違っていてももっと堂々とフランス語が喋れるようになりたいです。
今お父さんにもらったInside the Mind of Turtlesという本を読んでいるのですが、この本では自分が感じている恐怖や壁をどう乗り越えるかということが書いてあります。怖いとか難しいと思っていることに少しづつ触れて慣れていく方法もあれば、思い切ってその場に入り込む方法もあります。どんどんぶつかっていくと怖い気持ちは薄れていくと書いてあります。読んでいるといろいろと思い出すことがあって、わたしもまだ20歳だけどいろんなことを経験しているなとも思いました。個人的に壁を乗り越える時は思い切ってその場に入り込むことが自分に合ってると思います。せっかちというのもありますが、いざやってみると対したことじゃなかったということがいっぱいあります。
さて、ここ数日間なにをしていたかと言いますと、まず寮に入りました。新築で、入寮日までに出来上がっているはずだったのですが、間に合わず現在も朝と昼は工事の音でうるさいです。Wifiの設置もうまくいっていなくて、更新も遅れてしまいました。インターネットを使っていない時間はフランス語の本を読んでボキャブラリー増やしをしていました。読み始めては辞めるの繰り返しをしていたLe Petit Princeにもう一度チャレンジしています。次は1984を読もうかなと思っています。もともとは英語で、高校の授業で読んだものです。わたしが今まで読んだフィクションの中でも一番好きと言っていいほど面白くて考えさせられる本です。
入寮して最初の驚きといえばコンセントです。なんとなくアメリカと同じだろうと思っていたのですが、行ってみたら形が全く違っていてビックリしました。刺すところが筒みたいに丸くなっていて、幅も広いです。トルコ人の女の子と同時に入寮したのですが、ヨーロッパはこのタイプが一般的だそうです。運良く大学から配布された留学用の携帯セットにヨーロッパ用のコンセントのコンバーターが入っていたので助かりました。






当たり前ですが、アジア外の国では靴で部屋に上がるのが普通です。わたしは日本の生活に慣れてしまっていたのか、部屋のチェックなどで何回も来る寮の関係者が普通に靴で入ったり出たりするのにちょっと戸惑ってしまいました。ベッドに床の汚れを持ち込まない対策として部屋にいる時は靴下を履くようにしています。スリッパ買おうかなとも迷っています。
そんな部屋ですがこんな感じです。来週頃に荷物が届くので、全部片付けてから改めて紹介します。留学中の目標の一つは部屋をキレイな状態で保つです。簡単そうですが、わたしにはとても難しいことなのです。
わたしがこの部屋で一番好きなところは中ではなくて外にあります。運良く部屋が最上階にあるので、窓の景色がとてもキレイです。朝から晩にかけて雰囲気が一気に変わり、眺めているだけで時間がすぐ過ぎていきます。



時差ボケで4:00-19:00生活が続いています。授業が始まるまでに解消するためと、近くの駅を探しに行くためにジョギングをしてきました。ちょっと話がズレますが、フランス人が運動をしないという話をどこかで耳にしていたのですが、全くの嘘でした。ランニングをしている人が本当に多くて、いつ窓の外を見ても、誰かが走ってます。それでわたしも始めまたのですが、さっそく迷子になってしまいました。無事寮に帰ってこれてことが奇跡だというくらい迷子でした。3つの最寄駅の内最初のを見つけた後、スタート地点に戻ったら良かったのに、違う道を使って次のを探そうとしたのが失敗でした。合計で30分くらいで終わるはずだったのが気づいたら2時間以上経っていました。その上間違えてフランス用の携帯ではなくて、解約したばかりの日本の携帯を持ち出していたのでGoogle Mapを使えない状態でした。セーヌ川や他の有名スポットを通り過ぎても感動よりも帰り方で頭がいっぱいでした。昔だったらパニックで泣いていたところ、割と冷静に寮までたどり着けた時はちょっと成長を感じました。方向音痴だと分かっていながらもこうやって無茶なことをするわたしはやっぱり少しバカだなと感じる2時間でした。有名スポットはもう一度ゆっくり行って、今度こそ写真を撮るようにします。

ではまた。

Comments

  1. 綺麗な風景、これからもお願いしますね。
    この迷子は将来すごく役立つと思うよ。私も小学4年生の時熊本市内の姉宅を1人で探し歩いてから、通った道は必ず覚えておく ということを学びました。
    あゆちゃんにしてはスマホなしでのジョギングは冒険だよね。

    ReplyDelete

Post a Comment

Popular posts from this blog

アップするの忘れてたちょっと前の

今日は用事でOpéraの方に行ってきました。いつもならちょっと早く出て、散歩しながら行こうかなとも思うのですが、今日はたまたま大雨。傘の上手な使い方をいまいち理解していないというか下手なわたしは、正直さしていてあまり意味がなかった様な気がします。笑 さすがに歩くのはちょっと大変だなと思ったので、今回はメトロⓂ️を使うことにしました。 帰りにも少しだけ入ったGalerie Lafayetteを一周してきました。高級ブランドがたくさんあり、さすがに買い物はできませんでしたが、見ているだけでも楽しい空間でした。靴のコーナーを撮り忘れてしまったことがちょっと悔しいです。ちょっと変わった形や色のものからクラシックな形のものまでたくさんあって、モール全体をわたしのウォークインクローゼットにしたいくらいでした。



前回入れなかったユニクロ。 ちょ〜オシャレでした。 お店のレイアウト、ディスプレー全てがなんだか高級感たっぷりでした。 値段も日本より少し高め?のような気もしました。


じゃまた。

Tokyo Career Forum

Saturday:
There are days when it is just not my day. Today's that day.
I literally spent all morning lying down catching up on Vlogmas videos and then sitting down at the library reading document after document for my thesis...like I could not have been more mute and yet I feel absolutely drained. And I had actually intended to write a few pages for my thesis but I have absolutely no motivation and ended up doing the "easy stuff" and just collected data.

On a brighter note, I finally got a haircut. My reason for liking to have shorter hair in the winter is quite simple: I hate having my hair get static-y after wrapping it around with my scarf. Japan has this wonderful opportunity to be a "Cut Model" and get a haircut for maybe a fourth or a fifth of the original price. Basically, trainees or assistants of the salons practice different styles on you and maybe snap a few before and after photos. Some people prefer to have their hair done by professionals but ho…

GRADUATION and MOVING TO HAKATA

Hello again.
I'm alive and well and slightly busier/have more responsibility on my hands  since the last time that I posted. Let's just first begin by saying that I am officially a college graduate. Here's the cake and plate of gigantic Gyozas that I celebrated with: 
大学を卒業しました。 台風直撃前で良かったです。 お祝い用のケーキと巨大餃子。




I'm starting my new job soon in Hakata, which is located in the Fukuoka prefecture.  I've moved into my new apartment, which I'm really loving but the last two months have just been such a whirlwind of prepping for graduation, moving, and getting things ready for my new job, that I'm just glad I can see finally start seeing an end to the commotion. Of course work is going to be a whole new journey but for the time being, I'm glad I have a roof over my head. My room has this loft and the stairs going up to it is basically a bunch of shelves. It's my bookshelf for now and it's looking pretty cool. I have a couple more books getting sent over an…