Skip to main content

STREET FOOD TEMPLE 2015 (日本語)

Salut tous les mondes!
もう夜中ですが、なんだかブログを書きたい気分なので書いてます。
今週末はとても楽しく始まってとても満足しています。始めてフランス特有の"時間の流れ"を体験することができちょっと感動しています。ロサンゼルスと東京ではとてもテンポ良く時間が過ぎて行くというかスケジュールに沿って動いている感じがするのですが、フランスではとても穏やかだなと感じます。時間を気にせず、人それぞれ好きなことをやるという感じです。
そんな土曜日ですが、2つに分けて紹介しようと思います。今回はその第一弾目です。

お昼から友達と一緒にRepublique駅の近くにあるCarreau de Temple で行われているSTREET FOOD TEMPLEというフードトラックのイベントに行ってきました。. ここでは一年を通していろんなイベントが行われるのですが、今回は食べ物のイベントでした。韓国料理がテーマだったので、韓国料理のフードトラックがたくさん並んでいました。その他にもアメリカ、メキシコ、タイなどバラエティ豊富な世界各地の食べ物も食べることができました。

 
"韓国料理"がテーマだということだったので、一番ボリュームのあるものを食べようと思い、韓国料理のお弁当を買うことにしました。久しぶりの白米&アジアン料理にホッとした気分になりました。
 
スパイシーチキン弁当: 12ユーロ
 




Carreau de Templeのビルの中にもお店が並んでいました。
 




バー、音楽、試食、デザートなどなど

雰囲気が楽しかったです。
 

このDelicatessen Food Truckに昔から見慣れているBrownies, BlondiesとCookie Browniesを見つけて、これは買うしかないなと思いました。その結果。。。


Cookie Brownie: 3.5ユーロ
 

こういう時にこそ、日々節約を頑張っていて良かったなと思うことができます。



 
夕方からパリ第一のISAPの生徒(International Student Association in Paris)のために行われるピクニックに参加する予定だったので、近くのMonoprixというスーパーで食べ物を買いに行きました。寮の近所のスーパーより大きさも品数も種類も豊富で見てるだけでとても楽しかったです。
もちろんワインの種類も。しかも安い!いつもだったら5~7ユーロのものをよく見るのですが、今期アは3.5ユーロのものもありました。味がどうかは分かりませんが、日本だったらビールや焼酎で埋まっている場所にフランスではワインが並べられています。

 


始めて紫色のカリフラワーを見ました。普通のものと色以外違いはあるのでしょうか。。。
 


パンの安さに驚く友達。
自分用に3パック買って帰ってました。

 
 
続く。

P.S. 最近英語と日本語の更新を分けたり、一緒にしたりとしているのですが、どちらの方が読みやすいですか?

Comments

Popular posts from this blog

アップするの忘れてたちょっと前の

今日は用事でOpéraの方に行ってきました。いつもならちょっと早く出て、散歩しながら行こうかなとも思うのですが、今日はたまたま大雨。傘の上手な使い方をいまいち理解していないというか下手なわたしは、正直さしていてあまり意味がなかった様な気がします。笑 さすがに歩くのはちょっと大変だなと思ったので、今回はメトロⓂ️を使うことにしました。 帰りにも少しだけ入ったGalerie Lafayetteを一周してきました。高級ブランドがたくさんあり、さすがに買い物はできませんでしたが、見ているだけでも楽しい空間でした。靴のコーナーを撮り忘れてしまったことがちょっと悔しいです。ちょっと変わった形や色のものからクラシックな形のものまでたくさんあって、モール全体をわたしのウォークインクローゼットにしたいくらいでした。



前回入れなかったユニクロ。 ちょ〜オシャレでした。 お店のレイアウト、ディスプレー全てがなんだか高級感たっぷりでした。 値段も日本より少し高め?のような気もしました。


じゃまた。

Tokyo Career Forum

Saturday:
There are days when it is just not my day. Today's that day.
I literally spent all morning lying down catching up on Vlogmas videos and then sitting down at the library reading document after document for my thesis...like I could not have been more mute and yet I feel absolutely drained. And I had actually intended to write a few pages for my thesis but I have absolutely no motivation and ended up doing the "easy stuff" and just collected data.

On a brighter note, I finally got a haircut. My reason for liking to have shorter hair in the winter is quite simple: I hate having my hair get static-y after wrapping it around with my scarf. Japan has this wonderful opportunity to be a "Cut Model" and get a haircut for maybe a fourth or a fifth of the original price. Basically, trainees or assistants of the salons practice different styles on you and maybe snap a few before and after photos. Some people prefer to have their hair done by professionals but ho…

Exploring Paris Solo

One of the reasons why I really love Paris is that it's a great place to be for soloist like me. I prefer wandering alone at my own pace, although having company is great as well. Either way, exploring a city alone has really allowed me to get in touch with myself and make my own discoveries and meet new people. It was just one of those days when my insides were nudging me to get out and that is exactly what I did.
パリが好きな大きな理由の1つが1人でも街を楽しむことができることです。他の人と探検するのもいいですが、1人だからこそ自分のペースでじっくり楽しめたり、美術家で面白いおじいちゃんと話が盛り上がったりすなど新しい出会いがあるんだな、とこの街にに来て改めて思うようになりました。
I've always wanted to brunch at Angelina and thought, why not just go? I took a trip down to Rue Rivoli and ordered the brunch best. Aaaaa the famous chocolat chaud was just as smooth and decadent as I had heard it was. It was like drinking a melted chocolate bar. (*all of my photos showed up yellow, I don't know why but please overlook it)
そんなわたしですが、ある日とりあえず外に出たいと思い、ほとんどノープランの1日を過ごしました。ずっと前からAngelinaでブランチをしたいなと思っていたので、まずはそこに行くことにし…