Saturday, September 26, 2015

STREET FOOD TEMPLE 2015 (日本語)

Salut tous les mondes!
もう夜中ですが、なんだかブログを書きたい気分なので書いてます。
今週末はとても楽しく始まってとても満足しています。始めてフランス特有の"時間の流れ"を体験することができちょっと感動しています。ロサンゼルスと東京ではとてもテンポ良く時間が過ぎて行くというかスケジュールに沿って動いている感じがするのですが、フランスではとても穏やかだなと感じます。時間を気にせず、人それぞれ好きなことをやるという感じです。
そんな土曜日ですが、2つに分けて紹介しようと思います。今回はその第一弾目です。

お昼から友達と一緒にRepublique駅の近くにあるCarreau de Temple で行われているSTREET FOOD TEMPLEというフードトラックのイベントに行ってきました。. ここでは一年を通していろんなイベントが行われるのですが、今回は食べ物のイベントでした。韓国料理がテーマだったので、韓国料理のフードトラックがたくさん並んでいました。その他にもアメリカ、メキシコ、タイなどバラエティ豊富な世界各地の食べ物も食べることができました。

 
"韓国料理"がテーマだということだったので、一番ボリュームのあるものを食べようと思い、韓国料理のお弁当を買うことにしました。久しぶりの白米&アジアン料理にホッとした気分になりました。
 
スパイシーチキン弁当: 12ユーロ
 




Carreau de Templeのビルの中にもお店が並んでいました。
 




バー、音楽、試食、デザートなどなど

雰囲気が楽しかったです。
 

このDelicatessen Food Truckに昔から見慣れているBrownies, BlondiesとCookie Browniesを見つけて、これは買うしかないなと思いました。その結果。。。


Cookie Brownie: 3.5ユーロ
 

こういう時にこそ、日々節約を頑張っていて良かったなと思うことができます。



 
夕方からパリ第一のISAPの生徒(International Student Association in Paris)のために行われるピクニックに参加する予定だったので、近くのMonoprixというスーパーで食べ物を買いに行きました。寮の近所のスーパーより大きさも品数も種類も豊富で見てるだけでとても楽しかったです。
もちろんワインの種類も。しかも安い!いつもだったら5~7ユーロのものをよく見るのですが、今期アは3.5ユーロのものもありました。味がどうかは分かりませんが、日本だったらビールや焼酎で埋まっている場所にフランスではワインが並べられています。

 


始めて紫色のカリフラワーを見ました。普通のものと色以外違いはあるのでしょうか。。。
 


パンの安さに驚く友達。
自分用に3パック買って帰ってました。

 
 
続く。

P.S. 最近英語と日本語の更新を分けたり、一緒にしたりとしているのですが、どちらの方が読みやすいですか?

No comments:

Post a Comment