Tuesday, September 8, 2015

Thoughts from September 5

I can’t pinpoint what it is that has drained my energy but I feel fatigued this morning. Paris is wonderful so far – the people, the landscape, the shops – and I’m honestly enjoying every minute of it but I just feel exhausted. I think I took you through my morning/afternoon in my previous post (Wifi is still getting set up at my dorm so I’m not sure how and when these are going to be uploaded.) so I think I’ll be going into the evening in this post.
フランス留学生活五日目。なぜか脳も身体もとても疲れ切っております。フランス人はとても優しくて、どこを見ても絵になる風景だし、店も物語に出てくるようなものばかりでとても楽しんでいるのですが、新しいことが一気に吹き込んできて、気を配るところがとても多いのでエネルギーをとても早く消耗しています。前回は朝とお昼の話をしましたが、今回は夕方のお話に入ろうと思います。(Wifiがまだちゃんと設置されていないので、いつ更新されるかが分かりませんが。。。)
Post French placement exam and lunch at the bakery, I headed on home until I left again for a foreign exchange student orientation later in the evening. I barely made the orientation on time due to another fiasco with the train station, this time not outside the station but inside – I was supposed to change the trains two times and on my second change, I took the wrong train and ended up at my first station. I think I can officially declare a necessity to hire a chauffeur in the future. On the bright side, however, I am no longer scared or ashamed to ask for directions. The stare of the Parisians trying to figure where this foreigner is from (my American/Japanese accented French makes things ambiguous, I think) no longer terrifies me. I am positively thinking that this is a big step to surviving here for the next year.
フランス語試験とパン屋さんで本場のクロワッサンを食べた後、夕方のオリエンテーションが始まるまで寮に戻っていました。オリエンテーションには本当にギリギリ間に合ったのですが、また駅で迷子になってしまいました。今回は中で。乗り換えを二回するルートを選んだのですが、乗り換える電車を間違え、最初の駅まで戻ってしまいました。大分無駄な時間を過ごしてしまいましたが、道の間違えをなんどもしたおかげで、フランス語で道の案内を聞くことがもう怖くなくなりました。一年間なんとかやっていけそうです。



Orientation was all in French, as expected, and the whole experience made me question why I understand classroom/textbook French but not conversational French. Most French people I’ve encountered so far speak English and tend to automatically switch our conversation to English. It can be a total lifesaver at times but I usually get a little frustrated because I had wanted to practice speaking French. I got some pretty useful information about life at the university and I befriended a Chinese, a Dutch, a Brazilian, and met some people from all over Europe.
オリエンテーションは全てフランス語でした。教室で使うようなフランス語はほとんど聞き取ることができるのですが、やっぱり日常会話の時は苦戦します。普通は逆だとよく言われるのですが、日本語の時も同じでした。教室の中ではしっかり発音しているからでしょうか。自分でもよく分からないのですが、リスニングとスピーキングをもっと頑張らなければいけないですね。
フランスに来てから出合ったほとんどのフランス人が英語を喋れるので、わたしが外人だと分かった途端会話が英語になることが多いです。凄く助かることもあるのですが、フランス語を勉強したいなという時はちょっとガッカリします。
少し話がずれましたが、オリエンテーションでは大学に関する情報などを教えてもらえました。あと中国人、ブラジル人、オランダ人と友達になれた他にもいろんなヨーロッパの国出身の人に会うことができました。
Off to a bar with the study abroad students and some current Paris 1 students. The only other bars that I’ve been in are in Japan so the difference was pretty prominent. I guess my impression was that Japanese bars are very tame (?) compared to the one I went to in Paris. Parisians were rolling their own tobacco, music was louder, and the atmosphere was more lively and outgoing. The little group that I was with didn’t stay for long so we dispersed off to our next plans.
オリエンテーション後は留学生と在学生で大学の周りにあるバーに行きました。フランス外では日本でしか行ったことがなかったので違いがとても明確でした。当たり前かなと感じることが多かったですが、フランスのほうが音楽の音量が高かくて、フレンドリーな雰囲気がありました。自分でたばこを巻いている人も結構いました。一緒にいたグループの人達は次に予定がある人が多かったのでわたし達はあまり長くいませんでしたが、また文化の違いを感じました。
I didn’t have anything planned but wanted to explore the city a bit. It’s great to do this with a friend but I’m realizing that exploring on my own is just as exciting because I get to move at my own pace. I learned from my previous mistake to not take unknown detours so I just walked in the direction to my dorm to find some postcard-worth sceneries that I snapped along the way. They’re not great (I can imagine my little sister really enjoying doing photography here and obviously a lot better than me) but I think the subject covers for my lack of talent in photography. These are the Seine River and Place du Bastille.
わたしは予定はありませんでしたが、ちょっと町の探検をしたかったので寮まで歩いて帰ることにしました。一時間弱くらい歩いたと思うのですが、また迷子になりたくなかったので変な寄り道をせず、寮に向かって一直線で歩きました。寄り道をしなくても、セーヌ川やバスチーユ広場などハガキにプリントされるような風景がたくさんありました。写真を撮るのが上手な妹に見せてあげたいなと思いました。わたしは逆に写真の才能がないので、あまり上手く取れませんでしたが、キレイな風景に助けられました。





It’s a bit gloomy today so I think I’ll stay indoors – maybe read an English or a Japanese book to clear my head and then catch up on some things to do.
今日は天気があまりよくないので寮でゆっくりしようかなと思います。英語が日本語の本でも読んでちょっと頭をリフレッシュさせようかなと思います。
Don’t know when this post is going up but talk soon!

1 comment:

  1. あゆちゃんの生活を理解するためにはフランス映画を見たらいいなと気付きました。セーヌ川なんかが出てくる映画を探してみるわ。

    ReplyDelete