Thursday, December 31, 2015

2015年を振り返って。。。


またまたお久しぶりです。
今日で2015年も最後だということで一年の締めくくりということで更新しようと思います。
最近のわたしですが、先週は一週間大親友とドイツで旅行をし、最後はパリに遊びに来てくれたのでクリスマスを一緒に過ごしました。ドイツの街並みや食べ物だけではなくて、お互い本当にいろんな話ができて、最高の旅になりました。この旅のことはまた後程更新します。
そして、更新の量が少なかった一つの理由が、試験勉強に覆われていたからです。年末を楽しみたい一方、わたしは1月4日から期末試験が立て続けにあるので、旅行の前になるべく詰め込もうと思って少し忙しかったです。正直頭に残っている情報は一握りで、単位が採れるかどうかが危うい状態です。結構焦ってます。
そんなわたしですが、やっぱりこの留学生活を満喫したいので、今夜はカウントダウン楽しんできます。

わたしにとって2015年は生きてきた中で一番最高だなと思える一年になりました。いろんなことにチャンレジして、いろんな事を経験して、いろんな人に出会って、いろんなことを感じて、なにより将来の目標がよりクリアになった一年でした。初めて悔いなく一年を終えることができるなーと感じてます。

1月は大阪のおじいちゃんとおばあちゃんに会いに行き、一緒に年を越すことができました。帰るかどうか迷っていたけど、会いに行くと決めて本当に良かったです。東京も雪が降り、寒いのになぜかハマってしまったズッシリ!というアイスを毎日のように買って食べてました。ちょうどこの時期にフランス語の勉強にもっと熱が入り始めていました。部活ではオフシーズンだったので、新しい技の練習をしていました。特に段違い平行棒を頑張ってたかな?

2月は留学前に受けるTCFという試験がありました。頭の中はパニックだらけでした。試験後も”あーもう留学無理だ”と思い、駅のホームから泣きながらお母さんにメールしていたのを思い出します。結果大丈夫だったので、今では笑えるいい思い出です。3月に住んでいた国際学生寮WISHを出なければいけないということで、初日から一緒だった友達となるべく会うようにしていました。寮生活、本当に楽しかったな~。一生の友達に会えた場所だし、いい思い出しかありません。そして、部活は着々と技が増えていき、本当に練習が楽しいなと思える時期でした。

3月は国際学生から部活生用の寮に引っ越しました。慣れていたフレンドリーな雰囲気からガラッと変わったとてもジャパニーズな空間に移動した気分でした。正直少し心細かったですが、学ぶ事も多かったです。大学では”ケネディ大統領のトーチ~引き継がれるその遺産~”というイベントが開かれ、生で(あと無料で)クリントン大統領やケネディ大使を始め日米に渡ってインパクトを与えている方たちのお話を聞くことができました。とても刺激的なお話で、わたしも外交に関わる仕事がしたいとさらに強く思うようになりました。部活では4年生が卒業し、飲み会やお別れ会があったり、初めて後輩ができたりなど、日本らしい文化を体験しました。

4月からはわたしにとっては2年生の2学期の始まりでした。久しぶりにみんなに会えて嬉しさしかありませんでした。同じ9月入学した先輩はこの学期に卒業する人もいたので、会える時に会ってたくさんおしゃべりをしました。体操では試合で栃木に行き、自分にとって満足する結果になってとても楽しい時間をチームメートと過ごすことができました。

5月には初めてちゃんとしたコンサートに行ってきました。しかもテイラースイフト。わたしみたいな大ファンの子と一緒に行ったので、嬉しさを分かち合えたことが一番楽しかったです。大声で歌って、たくさん踊りました。体操では東インカレの試合にでました。女子チームでは4年生の先輩の最後の試合だったことがとても悲しかったですが、一緒に試合に出れてよかったです。この頃はまだ留学が決まっていなかったのですが、もし留学できたら、帰国後は部活をやらないと決めていたので、わたしにとっても最後の試合となりました。

6月の頭には新歓があり、一年前の自分を思い出しました。弟も高校を卒業し、姉としてとても誇りを感じました。この月はおじいちゃんが亡くなり、涙が勝手にでて止まりませんでした。近い親戚を亡くす辛さを初めて感じました。でもおじいちゃんがいたお蔭でアメリカにいた家族に久しぶりに会うことができました。東京に戻ったら、期末試験の準備のスタート。後、留学が決まっていないのに、進めなければいけないビザなどの手続きをしていました。この時は本当に行けないだろうと本気で心配していて、夢に出てくるくらいストレスになっていました。

7月でわたしの大学2年生も終わりました。とっても早く過ぎて一年で少し寂しい気分にもなりました。そして、やっと留学先から合格通知をもらい、身体が耐えきれないくらい嬉しかったです。出発前に仲のいい5人組で集まり、ゆっくりご飯をし、喋ったり、泣いたりして、思い出深い一日になりました。あ~わたしって恵まれてるな~。そして7月に部活を引退しました。たったの1年半でしたが、とても濃くて、実りの多い時間でした。

8月の頭には部員と公園でバーベキューをしました。最初から最後まで”楽しい!”という気持ちしかありませんでした。最後にみんなからサイン入りのTシャツとアルバムをもらった時は部活に入って良かった~と思いました。わたし本当に恵まれてます。空いている時間に友達と会って、9日からは広島の家族に会いに行ってきました。おじいちゃん、おばあちゃん、いとこの二人、おじさん、おばさん、に留学前に最後に会えて幸せを感じ、少し遅いけど成人写真を撮らせてもらいました。おばあちゃんの着物を着て撮ることができたことがなによりも嬉しいですし、誇りです。とてもキレイに撮れて、一生物のかっこいいアルバムまで作ってもらえて、わたしは幸せ者です。おじいちゃん、おばあちゃん、改めてどうもありがとう!パリ行きの飛行機が関空からだったので、大阪に少し遊びにいって、おばあちゃんにまたまたうるさい孫の相手をしてもらいました。そして31日にはパリに出発しました。

9月は初めてのヨーロッパ生活に戸惑いながらなんとか過ごしていました。たくさん散歩をし、道を覚え、毎日が驚きの連続でした。授業も始まり、自分の小ささに気づき、もっと頑張ろうとモチベーションもでました。”上には上がいる”とずっと言われてきましたが、こういうことがと感じさせられました。他の留学生とのピクニックでフランスならでは時間の動きを体験しました。

10月にはバイトを始めました。今では本当に大好きなスタッフのみんなと働けるこのレストランでバイトを初めて本当に良かったなと思います。仕事を通して、フランス語のレベルがあがるのを実感できるのが嬉しかったです。あと、21歳になりました!大学生になってから、毎年誕生日の日に自分の成長が感じられるようになりました。月末はSalon du Chocolatでチョコレートを堪能しました。

11月はやっとフランスの生活に慣れて、心にも余裕ができてきました。そんな中、13日にパリでテロ事件が起きました。無事でよかったですが、まさか自分の身の回りであのようなことが起きるとは思ってもみませんでした。お父さんとお母さん、心配かけてしまってごめんなさい!安全になってあらMarche du Noelに行ったりなど外出が増えるようになりました。

そして最後は12月!勉強、バイト、遊ぶが全てとても濃い一か月となりました。新しい人達に会えたり、ドイツ旅行ができたり、とてもバランスよく全てを楽しむことができました。

2016年がとても楽しみです!

No comments:

Post a Comment