Skip to main content

22

I almost forgot it was Sunday!
Oops.
Anyways, this week was a bit hectic but quite an eventful week.

今日が日曜日だということを忘れそうでした。
今週はなんだか色々あった一週間でした。

We celebrated a friend's birthday at Oedo Onsen where we just relaxed in hot baths all evening. I could not have been more at peace after hours in the library frying my brains. Honestly, I needed that.
We chilled afterwards with some shaved ice for me and ramen and curry for the other girls.

まず最初に先週末に友達の誕生日のお祝いとしてみんなで大江戸温泉に行ってきました。
露天風呂に使ったり、足湯に入ったり、かき氷を食べたり、普段の疲れとストレスが少し和らぎました。





I do some administrative work for the company I currently work for, which is mostly in preparation for international conferences/events that take place in Japan. I sometimes get to participate in these events and this time, it was as an interpreter. I've done interpreting quite a number of times and I feel a little more confident each time I finish that certain event. It's a skill that I would love to improve on so I'm glad I really enjoy doing it!

今のアルバイトでは事務の業務も行っているのですが、たまに国際会議などのイベントがあるので何らかの形で参加させてもらっています。
今回は東京駅近くの留学フェアでの通訳のお仕事をしました。
通訳のお仕事をするたびに少しづつ自信になっていくのを実感できて、とても嬉しいです。


I turned 22.
I was working both days on the weekend so I had a small celebration with my family after work.
The Japanese Kabocha tart was delicious.

22歳になりました。
週末は忙しかったので誕生日当日は家族とお祝いしました。
かぼちゃのタルト、美味しかったです。
何にもできない、迷惑ばかりかけている娘ですが、ここまで育ててくれた親に感謝です。
あと、わがままなわたしの気持ちを理解して、いつもフォローしてくれる兄妹にも感謝です。


21歳はパリで過ごし、留学、一人でのバックパッキング、大企業でのインターンシップとアルバイト、たくさんの新しい出会い、挫折、悔しさ、喜び。。。なんだか自分にはもったいないくらいの経験をたくさんすることができました。
今はやりたいこと、成し遂げたいことがまだまだある中、将来の現実味を日々感じながら、なんとか毎日を必死に生きている感じです。
22歳になってやっと自分の小ささを知りました。
これからは世界の国々の外交に携わるお仕事ができるように頑張ります。
まだまだ出口は遠いですが、少しづつ進んでいけたらと思います。


This week's film:

今週の映画:


Comments

  1. いいお誕生日でよかった。目的を甘い方に変えないように努力してね。iPS細胞の山中教授が京セラの稲盛会長に会った時「僕は歳とったらのんびり過ごそうと思っています」というと「僕は死ぬまで一生懸命仕事をしたい」と言われたそうです。どちらがいいかしら。

    ReplyDelete

Post a Comment

Popular posts from this blog

アップするの忘れてたちょっと前の

今日は用事でOpéraの方に行ってきました。いつもならちょっと早く出て、散歩しながら行こうかなとも思うのですが、今日はたまたま大雨。傘の上手な使い方をいまいち理解していないというか下手なわたしは、正直さしていてあまり意味がなかった様な気がします。笑 さすがに歩くのはちょっと大変だなと思ったので、今回はメトロⓂ️を使うことにしました。 帰りにも少しだけ入ったGalerie Lafayetteを一周してきました。高級ブランドがたくさんあり、さすがに買い物はできませんでしたが、見ているだけでも楽しい空間でした。靴のコーナーを撮り忘れてしまったことがちょっと悔しいです。ちょっと変わった形や色のものからクラシックな形のものまでたくさんあって、モール全体をわたしのウォークインクローゼットにしたいくらいでした。



前回入れなかったユニクロ。 ちょ〜オシャレでした。 お店のレイアウト、ディスプレー全てがなんだか高級感たっぷりでした。 値段も日本より少し高め?のような気もしました。


じゃまた。

Tokyo Career Forum

Saturday:
There are days when it is just not my day. Today's that day.
I literally spent all morning lying down catching up on Vlogmas videos and then sitting down at the library reading document after document for my thesis...like I could not have been more mute and yet I feel absolutely drained. And I had actually intended to write a few pages for my thesis but I have absolutely no motivation and ended up doing the "easy stuff" and just collected data.

On a brighter note, I finally got a haircut. My reason for liking to have shorter hair in the winter is quite simple: I hate having my hair get static-y after wrapping it around with my scarf. Japan has this wonderful opportunity to be a "Cut Model" and get a haircut for maybe a fourth or a fifth of the original price. Basically, trainees or assistants of the salons practice different styles on you and maybe snap a few before and after photos. Some people prefer to have their hair done by professionals but ho…

Exploring Paris Solo

One of the reasons why I really love Paris is that it's a great place to be for soloist like me. I prefer wandering alone at my own pace, although having company is great as well. Either way, exploring a city alone has really allowed me to get in touch with myself and make my own discoveries and meet new people. It was just one of those days when my insides were nudging me to get out and that is exactly what I did.
パリが好きな大きな理由の1つが1人でも街を楽しむことができることです。他の人と探検するのもいいですが、1人だからこそ自分のペースでじっくり楽しめたり、美術家で面白いおじいちゃんと話が盛り上がったりすなど新しい出会いがあるんだな、とこの街にに来て改めて思うようになりました。
I've always wanted to brunch at Angelina and thought, why not just go? I took a trip down to Rue Rivoli and ordered the brunch best. Aaaaa the famous chocolat chaud was just as smooth and decadent as I had heard it was. It was like drinking a melted chocolate bar. (*all of my photos showed up yellow, I don't know why but please overlook it)
そんなわたしですが、ある日とりあえず外に出たいと思い、ほとんどノープランの1日を過ごしました。ずっと前からAngelinaでブランチをしたいなと思っていたので、まずはそこに行くことにし…